アメリカンスウィーツ情報


by atlamy0

カップケーキ

ここのところ、急にTVの情報番組などで「カップケーキ」の紹介が増えたような気がする。
「カップケーキ」といっても昔の素朴なお菓子というイメージのものではなく、色鮮やかなクリームやトッピングで可愛く装飾されています。
カップケーキはもともとアメリカでは古くからの定番のおやつとして親しまれていたようですが、今、このデコレーションされたカップケーキがアメリカで空前の大人気だというのです。その人気が日本にも派生したんでしょうね。以前では考えられない「カップケーキ専門店」までできてます。

なんで急にカップケーキなの?と疑問に思っていたところ・・・分かりました。

どうやら、あの大人気米ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」が火付け役みたいです。
劇中に登場するサラ・ジェシカ・パーカー演じるキャリーと、シンシア・ニクソン演じるミランダが鮮やかな色でデコレーションされたカップケーキを好んで食べていたらしく、そこから一気に人気スウィーツとなったみたいです。
すごいですね、「セックス・アンド・ザ・シティ」。各種雑誌で特集されたファッションや女性のライフスタイルのみならず、スウィーツの世界にまで影響を及ぼしていたなんて。
かつてファッションやスウィーツなどのムーブメントの始まりは映画だったはず。そう思って色々調べていたら・・・「ドラマ発」でした。それだけではなく、逆にその後「マリー・アントワネット」や「プラダを着た悪魔」などの映画でもシーンにカップケーキが登場したのです。
そして今やアメリカのみならずヨーロッパでもかなり人気が定着しているようです。

「カップケーキ」といえばとても庶民的なお菓子といった感じですが、いまやこのデコレーションカップケーキ(勝手なネーミングです)、いわゆるセレブの間でも大人気だそうです。
[PR]
by atlamy0 | 2009-02-17 11:57